マウスピース

チューバとマウスピースについて

2019/6/5  

チューバは、大型の低音金管楽器です。 金管楽器の中では一番大きく、一番低い音を出す楽器です。 そしてマウスピースとは、その楽器を吹く為の受け口となる部品です。 マウスピー ...

マウスピース(金管楽器)の部位名称 バックボアとは

2019/6/5  

バックボアとは、金管楽器のマウスピース部位名称であり、マウスピース穴部分の、楽器本体側の穴部分を指します。 マウスピースの穴は3部位に分類できます。 口をつける部分リム部 ...

グレイゴ(GRIEGO)のマウスピースについて

2019/6/5  

グレイゴ(GRIEGO)とは楽器の演奏用のマウスピースを製作しているメーカーのことです。 グレイゴの創業者であるクリスチャン・グレイゴ氏はもともとトロンボーンの奏者であり ...

高品質を希望するなら、JKのホルンマウスピース

2019/6/5  

ホルンのマウスピースで迷っているなら、JKのマウスピースがおすすめです。 JKのホルンマウスピースは、ドイツの職人が、丁寧に一本づつ仕上げたマウスピースです。 そして、こ ...

Najoomのマウスピース用エフェクターについて

2019/6/5  

トランペットは、マウスピースの部分に「エフェクター」というものを装着することによって、音を変えることができます。 その中でもNajoomのマウスピース用エフェクターは、ア ...

ブルゼルマイヤー(BRESLMAIR)の特徴と魅力

2019/6/5  

オーストリアのマウスピースメーカー ブルゼルマイヤーとはウィーン郊外の工房で手作業で製作を行っている金管マウスピースメーカーです。 現在は二代目が父の後を継ぎ、オーストリ ...

ジャズ奏者向けのパービアンス(purviance)マウスピース

2019/6/5  

トランペットのマウスピースといえば、ヴィンセント・バック社がその代表です。 他社のすべてのモデルがバック製を基準に製作しています。 また、種類の豊富さと加工の正確さはヤマ ...

伝説のニューヨーククラシック再び

2019/6/5  

ニューヨークには、往年の名マウスピースがありました。名をニューヨーククラシックといいます。 オーケストラのトランペット奏者、ジャズのビッグプレイヤー等、そうそうたるトラン ...

マーシンキウィッツ(marcinkiewicz)のマウスピース

2019/6/5  

マーシンキウィッツのマウスピースの特徴は、やはりその精度の高さと種類の豊富さでしょう。 特にトランペットにおいては高音が出やすいという評判が多いです。 エッジが立ったシャ ...

伝説の?MP職人、グレッグブラック(Greg Black)

2019/6/5  

金管楽器のマウスピースは、日本のヤマハが開発に着手するようになってから、格段にその品質が向上しました。 徹底した機械化により個体のバラツキがなくなったことにより、信頼性が ...

Copyright© Brass Love! , 2019 All Rights Reserved.