クラウドゴードン

奏者

「金管演奏の原理」の著者 クラウドゴードンってどういう人物?

更新日:

クラウドゴードンと聞いて、すぐわかるという人はかなりの金管楽器通といえるでしょう。

この人物はトランペット奏者であると同時に、金管楽器教師でもあり、またそれに関する本を著してもいます(金管演奏の原理)。

音楽一家に生まれ、若い頃はコルネット奏者で、スーザ吹奏楽団のメンバーでもあったハーバート・クラークに師事した人物です。

そして、このクラウドゴードンに教えを受けた日本人もいます。

それが、ジャズミュージシャンでトランペット奏者でもある杉山正氏です。

杉山氏は1978年から1995年まで行われた、クラウドゴードン・インターナショナル・ワークショップにも毎年参加しており、その意味でゴードン氏の直弟子と呼ぶことができます。

日本ではどちらかといえば、指導者としての知名度が高いこの人物ですが、もちろん演奏も一流で、そのうちのいくつかはネット上で耳にすることもできます。

-奏者

Copyright© Brass Love! , 2019 All Rights Reserved.