コルネットの手入れ

手入れ

コルネットをお手入れする道具と方法について

更新日:

コルネットは毎日のお手入れが必要です。

今回はどんなお手入れ道具やお手入れ方法が必要なのかをまとめます。

コルネットの毎日のお手入れで必要なのはマウスピースのクリーニングです。

まず、マウスピースを取り外します。

そして水洗い。ここで一つ目の道具「マウスピースブラシ」が必要です。

マウスピースブラシで優しく水洗いをしてください。

もし、ブラシだけで汚れが落ちなければ二つ目の道具「マウスピースクリーナー」を数滴吹きかけてさらに水洗いをして下さい。

その後、マウスピース用のスワブを使い水分をふき取って乾燥させればマウスピースのメンテナンスはお終いです。

また、週に1回程度は抜き差し管の中のお掃除も必要です。

抜き差し管は毎日の演奏の度に抜いて水分を乾かせる必要がありますが、週に1度は抜き差し管専用のクリーニングスワブで管の中を掃除しましょう。

抜き差し管を外す際は取り付けの順序が分からなくならないように注意して取り外します。

抜き差し管を掃除した後は水分を良くふき取って乾燥させた後に元に戻します。

その際にチューニングスライドオイルを塗っておきましょう。

 

コルネットの毎日のお手入れはまずは基本的なマウスピースのお手入れからです。

毎日のお手入れでコルネットの音色が良くなることは間違いありません。

-手入れ

Copyright© Brass Love! , 2019 All Rights Reserved.