トロンボーン

トロンボーンで有名なEdwards(エドワーズ)

更新日:

トロンボーンで有名な楽器メーカーと言えばEdwardsが挙げられます。

セッティングにおいて多種多様な選択肢があるということで奏者の個性を最大限に引き出すことができる、即座に反映させることができる性能があるということで人気になっています。

逆に力量が低い奏者になりますとその魅力を引き出すことができないので割と玄人向けの楽器メーカーとも言えます。

楽器自体の特徴ということよりもセッティングによって千差万別の特徴を出すことができるので、メーカー自体の特徴というよりは自分自身の個性を出せるタイプのメーカーであると言えるでしょう。

そこが魅力なのがEdwardsのトロンボーンです。

EDWARDSの特徴 エッジブライシング

エドワーズのトロンボーンの、F管を支える支柱をエッジブライシングと呼びます。

このエッジブライシングは、本体より斜めにのびた支柱とネジで固定されています。

このように固定することにより、吹奏感により自由度が広がるとされており、演奏者からは多くの支持を集めています。

現在エドワーズのトロンボーンでは、エッジブライシングが標準仕様となっています。

スポンサーリンク

エドワーズのバルブ

エドワーズのバルブは、アキシャル・フロー・バルブと呼ばれています。

アキシャル・フロー・バルブはゲッツェン社で製造しているバルブの名称ですが、他社で言えばセイヤー社のセイヤーバルブも有名です。

同一の物でも製造会社によって名称が異なるのです。

セイヤーバルブはその構造上、ロータリーバルブと比べて気密性の確保が難しいと言われています。

しかし、工夫によって気密性やレスポンス、メンテナンスの問題をクリアすることに成功しています。

 

Edwards t396-a(通称アレッシホーン)について

トロンボーン
アレッシホーンってどんな楽器?Edwards T396-A

Edwards社が開発した「T396-A」 アレッシホーンは、トロンボーンの一種です。その名前にある「アレッシ」の由来は、著名なトロンボーン奏者であるジョセフ・アレッシ氏 ...

続きを見る

 

-トロンボーン

Copyright© Brass Love! , 2019 All Rights Reserved.