ユーフォニアム

ユーフォニアムとはどんな楽器?

更新日:

ユーフォニアムは金管楽器の一種で、金管楽器の中でも中低音パートを担っています。

低音の金管楽器といえばチューバが有名ですが、チューバを一回り小さくしたサイズで、チューバよりもやや高音のテナーパートとなります。

元々、チューバとユーフォニアムは同一の楽器だったのですが、19世紀前半頃に金管の低音域が分かれることとなり、チューバと2分されたという歴史を持っています。

金管楽器の中高音であるテナーパートはトロンボーンですが、ユーフォニアムはトロンボーンよりもやわらかく、丸みのある音であるのが特徴です。

金管バンドや吹奏楽で発展しましたが、最近ではオーケストラとの共演もおこなわれるようになり、活躍の場を広げている楽器です。

ゲッツェン
ゲッツェン(GETZEN)社のトランペットとトロンボーンの性能

Contents1 ゲッツェン社(GETZEN)について2 ゲッツェンのトランペットについて2.1 GETZEN390SトランペットB♭ゲッツェン3 ゲッツェンのトロンボ ...

続きを見る

-ユーフォニアム

Copyright© Brass Love! , 2019 All Rights Reserved.