トロンボーン

ユルゲンフォークト社のトロンボーン

更新日:

ユルゲンフォークト社は、楽器製作の街として有名なドイツのマルクノイキルヒェンに工房を構えています。

1960年から1980年代まで東ドイツのトロンボーン演奏者の多くが、製作者であるホルスト・フォークト氏のトロンボーンを愛用していました。

そしてその甥であるユルゲン氏が、ホルスト氏の元で修行した後に1988年に設立したのが、この工房の始まりです。

ユルゲンフォークト社の創設者であるユルゲン氏は、ホルスト氏から学んだ技術を活かしながらも独自性も打ち出し、高品質なトロンボーンを製作し続けていました。

その結果、ユルゲン氏はオーバーマイスターと呼ばれる様な偉大な職人となり、多くのマイスターの尊敬を集める様になったのです。

その後、ユルゲン氏は第一線を退き会長となり、工房は娘であるケルスティンが引き継いでいます。

そして代替わりしたユルゲンフォークト社は現在も、30人程の従業員で昔ながらの手作業を行いつつ最新のテクノロジーを融合させ、高品質なトロンボーンを製作し続けているのです。

ゲッツェン
ゲッツェン(GETZEN)社のトランペットとトロンボーンの性能

Contents1 ゲッツェン社(GETZEN)について2 ゲッツェンのトランペットについて2.1 GETZEN390SトランペットB♭ゲッツェン3 ゲッツェンのトロンボ ...

続きを見る

スポンサーリンク

-トロンボーン

Copyright© Brass Love , 2019 All Rights Reserved.