マウスピース

伝説のニューヨーククラシック再び

更新日:

ニューヨークには、往年の名マウスピースがありました。名をニューヨーククラシックといいます。

オーケストラのトランペット奏者、ジャズのビッグプレイヤー等、そうそうたるトランペット奏者がこぞって使い、広く長く愛されたマウスピースです。

ニューヨーククラシックの工房は、1980年代に買収されます。

その後1990年代には製作を停止、閉鎖しました。

ただ、ニューヨーククラシックのブランドは残りましたので、発注は可能でした。

製作は、複数の下請け会社が請け負いました。

下請け会社は、時期によって様々でした。

ヨーロッパのマウスピース製造会社が、委託者ブランド名製造を請け負っていることもありました。

それらの下請けのうちアメリカの会社に、元の製品のデータ及びツールが保有されていたことがわかりました。

「長年、演奏者やファンに愛されてきたニューヨーククラシックで、トランペットを奏でて欲しい」「ニューヨークの伝統の音を再現したい」製作者の熱い想いが、ニューヨーククラシックを甦らせました。

「NY Classic」と名づけられ、トランペットの全モデルが製造されるにいたりました。

マウスピース
品質の高さで有名なJK(ヨットカー)のマウスピース

Contents1 管楽器に不可欠なマウスピース2 マウスピースメーカーとして有名なヨットカー2.1 トランペット用JKマウスピース2.2 トロンボーン用JKマウスピース ...

続きを見る

-マウスピース

Copyright© Brass Love! , 2019 All Rights Reserved.