オッタビアーノ

トランペット 奏者

トランペット奏者 オッタビアーノ・クリストフォリ

投稿日:

日本フィルハーモニー交響楽団の客演首席奏者で知られるオッタビアーノ・クリストフォリは、イタリア・ウーディネ出身のトランペット奏者です。

同市のコンセルヴァトワールを卒業後、2004年~2006年はユースイタリアンオーケストラに所属。

そのほかにも、シカゴシビックオーケストラやマイアミ・ニュー・ワールド・シンフォニーオーケストラにおいても演奏活動を行う。

オッタビアーノは日本語も話すことができ、2008年より日本に来日し、芸術監督を佐渡裕が務める兵庫県立芸術文化センター管弦楽団に1stトランペット奏者として入団した。

その後、2009年には日本フィルハーモニー交響楽団へ入団し、現在は客演首席奏者を務めている。

また、世界各国でオーケストラのソリストとして活躍しており、イタリアと日本の他数多くの地域で指導者としても活躍し、2015年にはCD「稲妻~Fulgr~」をリリースしている。

-トランペット, 奏者

Copyright© Brass Love! , 2019 All Rights Reserved.