ルドルフマインル チューバ

チューバ

ドイツの伝統的メーカー、ルドルフマインル社のチューバ

投稿日:

ルドルフ・マインル社と言えば、ドイツの老舗楽器メーカーです。

ドイツの伝統的製法で金管楽器をハンドメイドしています。

特に同社のチューバには世界各国から定評があり、「低音域から高音域まで均一に響き、音程、吹奏感、音の立ち上がり(レスポンス)の良さなど総合的に優れています。

ルドルフ・マインル社の1本1本手作りしている技術は、唯一無二の音程や音色のレベルの高さを維持するために必要不可欠です。

チューバは金管楽器の中でも比較的低音部分をカバーしている楽器です。

低音部分が安定している楽曲は非常に迫力もあり、まとまったいい演奏に聞こえます。

低音部分を安定して響かせるには奏者の能力もさることながら、楽器自体の精巧さが問われます。

ルドルフマインルのハンドメイドによる精巧な楽器作りのスタイルへのこだわりは、オーケストラの演奏力を高める為の重要な鍵を握っています。

ルドルフマインルのチューバは音質、演奏性の高さ共に世界トップレベルでしょう。

-チューバ

Copyright© Brass Love! , 2019 All Rights Reserved.