ソプラノトロンボーン

トロンボーン

ソプラノトロンボーンとはどんな楽器?

更新日:

トロンボーンという楽器を知っている人はたくさんいるでしょう。

しかしソプラノトロンボーンというと、よく知らないという人もいるのではないでしょうか。

元々トロンボーンには、テナーやアルト、ソプラノなど6種類があります。

現在はトロンボーンというと、一般にテナーを指すようになっています。

ソプラノトロンボーンは、このテナーよりも1オクターブ高い音が出ます。

トロンボーンというよりは、スライド式のトランペットに似ているともいわれます。

ただしトランペットではなくあくまでもトロンボーンであるため、トランペットよりも太くて深みのある音が出ます。

これよりもさらに音が高いピッコロトロンボーンというのもありますが、現在はソプラノトロンボーン共々あまり使われなくなっています。

しかしその一方で、この独特の音に魅了され、演奏する愛好家もまた存在します。

スポンサーリンク

-トロンボーン
-

Copyright© Brass Love , 2019 All Rights Reserved.