whisper ミュート

ミュート

Whisper(ウィスパー)ミュートを上手く活用しよう

更新日:

管楽器奏者の皆さんは練習時にはどんなミュートを使われていますか?

通常はプラクティスミュートを使って練習をされていると思いますが、プラクティスミュートのデメリットは吹奏感が若干変わってしまうところです。

もちろん、消音効果は非常に高いので周囲への配慮という意味では良いのですが、吹奏感が変わってしまうというのは本人にとって大きな問題です。

吹奏感に優れたウィスパーミュート

そこでWhisperミュートというものをお勧めしています。

Whisperミュートであればプラクティスミュートに比べてミュートなしの時の吹奏感にかなり近いのです。

ただし、Whisperミュートには、プラクティスミュートほど完全に消音出来ないというデメリットがあります。

練習する場所や時間でプラクティスミュートとWhisperミュートを上手く使い分けることで効率的な練習を行うことが出来るので個人的にはどちらのミュートも持っておかれることをお勧めします。


スポンサーリンク

-ミュート

Copyright© Brass Love , 2019 All Rights Reserved.