アクセサリー

ミュートホルダーについて

更新日:

ミュートホルダーとは、楽器の演奏時に使用されるミュートという器具を固定するために使われる道具です。

ミュートは弱音器とも呼ばれていて、楽器の音を弱くしたりするために使用されます。

トランペットなどの金管楽器では、ベルや朝顔と呼ばれる音の出る穴の部分にミュートを装着して使います。

ミュートには穴に差し込んで使うものや、カップ状になっていて穴にかぶせて使うタイプのものなど様々な種類があります。

演奏者は楽譜の指示にしたがってミュートの取り外しを行います。

このとき、外されたミュートには置き場所が必要になります。

演奏者の膝の上に置かれることもありますが、ミュートが膝から落ちるなど演奏に支障が出る場合があります。

このため、安定してミュートを固定するためにミュートホルダーが使われます。

ミュートホルダーはリング型のものやトレー型のものがあり、主に譜面台の支柱部分に装着されます。

演奏者はミュートホルダーにミュートを固定しておくことにより、スムーズな演奏をすることができるようになります。

earasers
「イヤーレーサー」危険な高音をカットするミュージシャン愛用耳栓

Contents1 高温をカットしてくれる透明な耳栓2 earasersの実際の口コミ 高温をカットしてくれる透明な耳栓 楽器を演奏している人であれば、誰もが気になってく ...

続きを見る

スポンサーリンク

-アクセサリー

Copyright© Brass Love , 2019 All Rights Reserved.